読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まねすかれいどの備忘録

主の備忘録です。 ツーリングをメインに投稿していきます。三度の飯よりバイクがモットー

タイヤ の事。2

続きです。

今のタイヤはα13hです。ロッソコルサと比べながらインプレしてみたいと思います。空気圧はロッソコルサと同じです。(※参考程度のインプレなので鵜呑みにしないでください)


f:id:Manesquerade:20150712155711j:image
(1200kmしか走っていません)

❮性能❯
比較対象がロッソコルサですが、グリップ力は更に上を言っています。つい、倒しこもうとしてます。
タイヤが破綻する気がしません。よほどラフな操作をしなければ狙ったラインを外しません。
路面温度が50度超えてくると軽く攻めても溶けます。手に少しひっつきます。
本当にびっくりする性能です。
しかし、ロッサコルサにあったヒラヒラ感があまりありません。常に「ねばーっ」とした感じです。これは好みですね。ハンドルも少し重たく感じました。

❮ライフ❯
まだ1200kmしか走っていないのでハッキリとは分かりませんが、ロッソコルサより持ちが悪いと思います。
ロッソコルサも爪で押した時に柔らかいと感じましたがそれ以上です。

❮値段❯
自分にとって最大のポイントです。
やはりピレリは少し高いです。地域によっても差はあるかもしれませんが、自分の所では1万以上差がありました。
持ちを考慮しても、少し高いと感じました。

❮総評❯
まず、ロッソコルサ。
普通の乗り方では破綻しないグリップ力。
ハイグリップタイヤなのにライフがかなり良い。
熱の入りも早くとても良いタイヤだと感じました。
そしてα13h。
異常なグリップ。熱の入りが一段と早く、バイクの性能を果敢なく発揮します。
こうみるとあまり差はありません。どちらも本当に良いタイヤです。



しかし、次またタイヤを変えるなら多分α13hにします。
何故なら、自分のタイヤ交換のサイクルは一年に一回です。毎年気持ちよくバイクに乗りたいという意味もあります。それなら値段の安い方が自分には合っています。
更にいえばα13hのグリップ力に魅了されました。ダンロップの最高峰のハイグリップタイヤです。(アンビートンの事は知りません。笑)
この値段で味わえるなら……と

.............................................................................

❮感想❯

車もバイクもタイヤが一番大切だと感じました。
タイヤ1つで別のバイクになります。
次もまた違うタイヤに乗れる機会があればインプレしてみたいとおもいます。